ためしてガッテンの歯が白くなる方法とは?衝撃の歯磨き方法を解説

ためしてガッテンで紹介された歯が白くなる方法を教えて〜!

このような疑問に答えます。

ためしてガッテンの歯が白くなる方法とは?

調べてみましたがためしてガッテンでは、歯を白くする方法ではなく、虫歯にならない方法を紹介したようです。

放送されたのは2019年5月8日の「虫歯リスクが激減!?発見!新★歯みがき法」の回です。

その内容を紹介しますね。

スウェーデンで見つかった衝撃の歯みがき法!

スウェーデンで見つかった衝撃の歯磨き法とは、歯磨き後「口をゆすがない」こと!口をゆすがないことで口の中にフッ素が残り虫歯を予防してくれます。

通常の歯みがき方法と比べて虫歯の予防効果が40%以上高いことがわかったのです。


スウェーデンの歯磨きの流れはこの感じです!

フッ素配合の歯みがき粉を使う

2cmくらい歯ブラシに出す

歯磨きをする

歯全体に歯磨き粉が行き渡るように意識!

口から歯磨き粉を吐き出し、口をゆすがない
歯磨き後、飲食を控える

最低でも30分

このような感じで本当に簡単です!「口をゆすがない」だけが普通の歯磨きと違うポイントですね!

ただし、こちらの歯磨き方法は虫歯予防には最適ですが、歯を白くする方法ではありません。

歯を白くしたい人必見!家でできるおすすめホワイトニング

歯を白くしたい人はこちらの記事をご覧ください。YouTubeで話題のホワイトニングシートも紹介しています!

【おすすめ2選】自宅でできる過酸化水素入りホワイトニング

>>【おすすめ2選】自宅でできる過酸化水素入りホワイトニング

まとめ

ここまでためしてガッテンのスウェーデンで見つかった衝撃の歯磨き法を紹介してきましたが復習しますと・・・

ポイント2つ
  • フッ素配合の歯磨き粉を使う
  • 口をゆすがない

またこちらの歯磨き法は「虫歯予防」になる方法でした!

歯を白くしたい人は、こちらの記事をご覧ください!

【おすすめ2選】自宅でできる過酸化水素入りホワイトニング

>>【おすすめ2選】自宅でできる過酸化水素入りホワイトニング